映画記録 2022年3月14日〜3月20日

2022年3月14日〜3月20日に観た映画(のべ7本)


・Twelve Monkeys (1995)
・The Batman (2022) 3回
・Chinatown (1974)【1001】
・Haywire (2011)
・Spenser Confidential (2020)


待ちに待った「ザ・バットマン」を観に行ってきました。初日に鑑賞できませんでしたが、「テネット」公開時に週明けにパンフが売り切れていたことを思い出し、朝イチでパンフレットとチェックしてあったグッズだけ買いに行っていました。火曜に行った時には予想通りパンフレットは売り切れ、めぼしいグッズも軒並み売り切れていたので、先に買いに行っておいて良かったです。

「ザ・バットマン」むちゃくちゃ良かった…。ロバート・パティンソンが好きというのもありますが、むちゃくちゃ良かった…。こじらせブルース坊ちゃま具合が何ともいえないです。
よくあるアメコミヒーロー映画を期待していた人は退屈に思ったり、物足りなさを感じたりするかもしれませんが、あなたがそう思うならそれで良いです…としか言いようがないです。私はあの全体の暗い質感、雨の香りが漂ってくるような映像の美しさ、そしてまだ発展途上で不安定なバットマンとブルース・ウェインがとても好きです。

MARVEL映画で膀胱トレーニングを積んでいたので3時間の映画でもお手洗いの心配はしていなかったのですが、さすがに3日連続で見ると首、背中、腰にきました。とても痛い。109シネマズのエグゼクティブシートはリクライニング付きでゆったりとしているのですが、それでも背中がギシギシしてきました。映画の内容は3時間でも退屈する間もないのですが、私の身体的には3時間が厳しかったので、それに耐えうる身体作りの必要性を感じました。


ーーーーーーーーーー
■今年観た映画:79本
■死ぬまでに観るべき1001本の映画:160本

コメント

  1. Yuko より:

    The Batman 生きて公開日を迎えられて良かったです。バットマン2年目の未熟な感じと、治安悪すぎゴッサムシティの夜の質感が素敵でした。

    2作目が出来るまでに体幹トレーニングに励んで3時間超えに備えましょう!

    • kov より:

      あの未熟な感じが良いですよね。未熟ながらもまず自分ができる範囲で行動を起こしている坊ちゃまを見守りたいですね!