Not a Penny More, Not a Penny Less
Jeffrey Archer

【ストーリー】
アメリカの富豪Harvey Metcalfeの策略で、オックスフォードの教授、医者、画商、貴族の四人の男たちが騙されて大金を失うが、4人が綿密な計画を立ててHarveyに騙し取られた金を取り返す。取り返すために使った経費も含めて、1ペニーも過不足なく、しかも取り返されたことを本人に気付かれないように。

【感想】(めちゃくちゃネタバレしてます) Read More →


The Lovery Bones
Alice Shefield

【あらすじ】
1973年12月6日、14歳のSusie Salmonは学校の帰り道に隣人の男がトウモロコシ畑に穴を掘って作った隠れ家に誘い込まれて殺されてしまう。
Susieは天国から残された家族や、自分を殺した犯人たちの生活を見守っている。

【感想】ネタバレあり
Read More →


Dog on It: A Chet and Bernie Mystery (The Chet and Bernie Mystery Series)

【あらすじ】

Bernieはウエストポイントを卒業しているエリートだったが、今はパッとしない私立探偵。相棒の大型犬Chetと生活のために仕方なく浮気や離婚の調査を行う毎日。ある日、高校生の娘が行方不明なので探して欲しいという母親からの依頼で誘拐事件を調査をすることになる。身代金の要求もなく、一度は娘も帰ってきたので単なる家出と思われていたが…。

【感想】 Read More →

ここ二ヶ月ほど、生活上の最優先事項が断捨離活動だったので、せっかく少し習慣化していた読書メモを書いておらず、早くも内容を忘れ始めています。

というわけで!書かなければ書かなければ…と思い続けていると心の負担がハンパないので、とりあえずここ二ヶ月ほどで読んだものを簡単にまとめておくことにします。
Read More →


フェルマーの最終定理

【内容】
17世紀、ひとりの数学者が謎に満ちた言葉を残した。「私はこの命題の真に驚くべき証明をもっているが、余白が狭すぎるのでここに記すことはできない」以 後、あまりにも有名になったこの数学界最大の超難問「フェルマーの最終定理」への挑戦が始まったが――。天才数学者ワイルズの完全証明に至る波乱のドラマ を軸に、3世紀に及ぶ数学者たちの苦闘を描く、感動の数学ノンフィクション!(Amazon.co.jpより)

【感想】
めちゃくちゃ面白かった!!!
数学がいかに美しいか、そしてどのようにして数学者たちが発展させてきたかが映像を見るかのごとく鮮やかに頭の中に広がります。
バイリンガルニュースでマミさんが面白かったと言っていたので気になっていた所、ちょうど図書カードをいただいたので文庫を買って読んでみたら、予想以上の面白さでした。
Read More →