随分落ち着いてきました。

【本日のメニュー】
朝食
・お茶

昼食
・玄米クリーム(?)

玄米クリームというものがあるということを知りました。
玄米粉を水で溶いて加熱してα化させちゃうというもので、とても胃腸にも良くデトックス効果もあるそうです。
玄米粉がないので冷凍してあった玄米ご飯を柔らかくなるまで煮て、フードプロセッサーにかけました。
cream
やはり玄米粉から作るほどクリーミーではないですね。

玄米→炊飯→冷凍→煮沸→粉砕
もうフリーザ様だったら最終形態ではないかというほど形態を変えている玄米。

お友達からの「ランチにやわらかトンカツ定食を食べた♡」というメッセージを見ながら、サクサクの衣に包まれたジューシーで熱々のトンカツを妄想しながらドロドロのペーストをいただきました。

ちなみにこれを更に水で薄く溶いて焼いたらクレープみたいになるかと思って試しましたがダメでした。
どろどろに煮詰まっていくだけでした。考えが甘かった。

夕食
・玄米ご飯
私以外の家族用のお味噌汁の匂いを嗅ぎながらご飯のみをいただきました。
もう匂いを嗅ぐだけでお味噌汁飲んだ気分。昼間も妄想でとんかつ定食を食べちゃったし、我ながらすごいステージに進んだと思いつつ、絶対に誰にも現場は見られないようにしようと思いました。

玄米の炊き方ですがこの7号食をすすめてくれたK子さん(全然伏せ字になってない気もするけど)に教えてもらったびっくり炊きで炊いています。
玄米の炊き方(びっくり炊き)
前回7号食をするまで玄米を炊いたことがなく、とても面倒なものと思っていました。やってみたら簡単ですごく美味しかったのでずっとこの方法で炊いていました。

今回ふと、うちの炊飯器で炊けないのかしら?と思いネットで調べてみたところ、別に玄米が炊けると謳っていない炊飯器でも玄米を浸水させておけば大丈夫らしかったので試してみました。
炊けないと思い込んでいたので期待はしてなかったのですが普通に炊けました。思い込みで決めつけるのはよくないですね。
kani

でも食べ比べてみたらびっくり炊きの方が美味しいです。好みの問題かもしれませんけど。

びっくり炊きは付きっきりでいないといけないので炊飯器の方が楽なんですが、やはり美味しく食べたいのでびっくり炊きにしようと思います。

Post Navigation