こぶさん(@kov_tech)が投稿した写真

某コ◯ダ珈琲に雰囲気が似ており、同じような感じのチェーン店に見えるのですが独立した喫茶店です。
目玉メニューの「アップルパフ」もデニッシュとソフトクリームの組み合わせがまた某珈琲店のシロ何とかを彷彿とさせますが、デニッシュが角型なので見た目は違いますね。リンゴの砂糖煮(アップルコンポートっていうのかな?)が付いているのが嬉しいです。某珈琲店のシロ何とかの期間限定リンゴ添えが大好きなので、それが一年中食べられるなんてたまらんです。

これ、メニューの写真ではパラパラっとシナモンが常識の範囲内で振りかけられているのですが、実物は一面のシナモンです。
サーブされたらシナモンの匂いしかしないです。初めて頼んだ時は何かの手違いで大量にかかってしまったけどそのまま持ってきたのかと思っていましたが、何度頼んでも一面のシナモンなのでこれがデフォなのでしょう。メニューの写真より何かが少ないと残念な気分になりますが、何だかちょっと変だけど多い場合は得した気分になってしまうセコい人間です。
ちなみにこれはミニサイズです。ミニでもそこそこのボリュームがありますけど。

以前にパンケーキを描いた時も粉糖が上手く描けませんでしたが、今回もそのシナモンが上手く描けそうになくて省略してしまいました。
こういった粉末状のものをどう表現したらいいのか分からず色々と探してみましたが、イマイチいい方法が分かりません。とりあえずスポンジで試してみようと思います。
ただ、パンケーキの粉糖と違い、今回のこのシナモンに関してはきちんと描くと全体的に茶色だけになってしまうので今後もこのままの方針で行こうと思います…。

Post Navigation