私の大好きな真田広之さん出演の米ドラマ「HELIX」のBD&DVDがついに日本でも5月2日に発売されます。
すでにアメリカ版をフラゲしていますが、日本版も欲しい(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)
なぜかというと、真田さん本人が日本語吹き替えをしているからです。(日本語吹き替えは真田さんがやらないこともあるのです)

この作品はスリラー系なので、真田さんが出演していなかったらおそらく見ていなかったと思いますが、見てみるとかなり面白いです。
…いや、真田さんが出ているから面白いと思ってしまっているのかも。
多分、出てなくても面白いかな…。
すみません。正常な判断ができません。
それほど良い役なのです。
ついに!ついにきた!と泣き叫びながら走り出したいくらいです。

ドラマ内の実験室シーンで、ピペットマンで勢い良くジュルジュルジュルッと吸って、ブシャッ!とサンプルチューブに入れてるのを見ても「アッカーーーーン!!!」と叫びながら走り出したいですが我慢してます。

HELIX公式サイト
D-Life HELIXページ

【ストーリー(公式サイトより)】
氷と雪に閉ざされた北極の研究施設で未知のウイルス感染が発生し、疾病対策予防センター(CDC)の科学者チームが事態収拾のため現地へ派遣される。情報開示に消極的な責任者ハタケ博士に翻弄され、なかなか真相究明の進まないことに苛立つリーダーのアラン。凶暴化したベクター(媒介生物)によってウイルス感染の被害は急速に拡大し、施設では不安や恐怖、そして疑心暗鬼が広まっていく。次々と命を落としていく仲間たち、内部に潜入したスパイによる妨害工作。やがて何者かによって外部との通信手段が絶たれ、アランたちは絶体絶命の危機に陥る。果たして、恐るべきウイルスの正体とは?この施設に隠されている秘密とは?それらの真実が明らかとなった時、人類の命運を揺るがす巨大な陰謀が不気味に頭をもたげる…!

【見どころ】
・真田さんのカッコよさ。(シャツの薄さに関しては衣装さんグッジョブです)
・バリエセロス少佐の殴られっぷり。
・BGMのセンス。ここでこれ?!という選曲が事態の異常さを盛り上げていてすごく好きです。

  • http://yukomillennium.com yuko

    「情報開示に消極的な責任者ハタケ博士に翻弄され」って・・悪い奴なんじゃ・・・?

    • http://kovlog.com/ kov2057

      今までは無意味に怪しい役も割とあったけど、今回は良いのよ〜゚。・゚ヾ(゚`ェ´゚)ノ。゚・。

Post Navigation